老犬の夜鳴き:原因と対処法を理解し、安眠をサポートする方法

老犬が夜に鳴いていると、しっかり睡眠がとれているのか不安になりますよね。
それだけでなく、ご近所さんに迷惑になっていないか等悩んだり、飼い主の睡眠を妨げたり、深刻な問題になることがあります。
この現象にはさまざまな原因が考えられますが、正確な理解と適切な対策が必要です。

この記事では、プロのドッグトレーナー出口さん監修で、老犬の夜鳴きの主な原因とその対処法について詳しく説明します。

Your Petia所属/プロドッグトレーナー

Ayaka Deguchi

ドッグトレーナー歴10年。動物専門学校のドッグトレーナー学科を卒業後、オーナー様の思いに寄り添い、犬たちの個性や性格を見極めながら、最善のトレーニング方法を提案し、数々のトレーニングを行ってきました。現在は現場に立ちながら、ドッグトレーナーの教育にも力を入れています。1人でも1頭でも幸せに暮らせる様にお手伝いができたら…!!そんな思いでオーナー様や愛犬たちと向き合っています。

老犬の夜鳴き。主な原因は?

 老犬の夜鳴き。主な原因は?

1. 身体的な不快感

老化に伴い、関節の痛みや身体の不快感が増すことがあります。
これにより、夜間に不安や痛みを感じ、鳴き声で表現することがあります。

2. 認知症や老化に伴う認知の変化

年を取るとともに、犬も認知症や認知の変化に直面する可能性があります。
これが夜鳴きの原因となることがあります。

3. 分離不安

老犬は飼い主が離れることに不安を感じやすくなります。
夜間に一人にされることで、不安がピークに達し、夜鳴きが増えることがあります。

4. 生活環境の変化

引っ越しや新しいペットの導入など、老犬にとってストレスとなる生活環境の変化が夜鳴きの原因となることがあります。

老犬の夜鳴き対処法をご紹介

 老犬の夜鳴き対処法をご紹介

1. 健康チェック

獣医に相談し、老犬の健康状態を確認しましょう。
疾患や痛みからくる不快感が夜鳴きの原因である可能性があります。
痛みや不快感を軽減するためには、適切な医療アプローチや薬物療法が必要な場合がありますので、個人で判断せずに獣医に相談することが大切です。

2. 安心感の提供

老犬の寝室には愛犬が安心できる環境を整えましょう。
騒音やスペースの清潔さなどにも気を使い、安心して眠れる環境を作ってあげることが大切です。
寝室に老犬のベッドやお気に入りのアイテムを置くことで、安心感を与えることができます。

3. 定期的な運動

老犬には定期的な運動が必要です。
これにより体力が維持され、関節の健康も促進されます。
また日中に散歩や軽い運動を組み込むことで、関節や筋肉を健康に保ち、夜鳴きの原因である身体的な不快感を軽減する場合がありますので、おすすめです。

4. 食事の見直し

適切な栄養を摂ることで、老犬の健康をサポートし、夜鳴きの原因となる不快感を軽減できる可能性があります。
特に関節や筋肉のサポートになる成分を含む食事を提供してあげる事で健康な老後をサポートします。
獣医と協力して最適な食事プランを策定しましょう。

5. リラックスを促す環境

老犬の夜鳴きは様々な要因によるものであり、個々の犬に合わせたアプローチが重要です。定期的な獣医の診察や愛情をもって対処することで、老犬の安定した夜間の生活をサポートできます。

飼い主さんのメンタルが崩れる前に

 飼い主さんのメンタルが崩れる前に

愛犬の夜鳴きで飼い主さんも介護疲れで苦しかったり、イライラしてしまうことも多いのではないでしょうか?
少しでもストレスが軽減するためにいくつかアドバイスをお伝えいたします。

1.デイケアを利用する

夜鳴きのストレスは自分が思っている以上に、飼い主さんの負担になっている可能性があります。
愛犬の事を想いストレスがかかってしまうのでは?と不安になるかと思いますが、飼い主さんの健康な心も老犬と生活する上で大切です。
一時預かりを依頼することで、飼い主さんのリラックスした時間を過ごすことも一つの手段になります。

2.獣医に相談する

老犬の夜鳴きの対策について、獣医さんなどのプロに相談するのも一つの手段です。
認知症で昼夜逆転してしまう場合での夜鳴きは、ドックフードやサプリなどで改善する例もあります。
それぞれ自分のワンちゃんの夜鳴きが何から来るのか、どうしたらいいのかを相談することで、適切な対処ができるため、プロに相談することをおすすめします。

3.防音対策をする

防音対策にはいくつか方法がありますが、手軽にできるのはケージに防音カバーをかけることです。
ケージに防音の布をかけることで、ワンちゃんも周りから遮断され、リラックスできる可能性がありますし、音量が軽減される事によって、飼い主さんのストレスも軽減される可能性があります。
カバーをかける際は、空気が通りにくくなるため、湿度や温度などには十分に気を付けてくださいね。
防音ゲージなどもありますので、そういった商品で工夫してみてもいいかもしれません。

泡の力で進化したドッグシャンプーを体験してみませんか?

シャンプー

ワンちゃんの肌はとてもデリケート…
自分で言葉を発する事ができないワンちゃんだからこそ

「大切な家族にはいいものを使ってあげたい」

そんな想いを込めて開発したawamiz(アワミズ)ドッグクシャンプーがついに販売されました。

日本発のウルトラファインバブルの技術を駆使したドッグシャンプーawamizは、プロのトリマーさん、看護師さん、ドッグクトレーナーさん、たくさんの方にご協力頂き「何が犬にいいのか?」「どんなものであれば実際に使いやすいのか?」様々な学びと共に、これまで約2年ほど開発を繰り返してきました。

\awamizシャンプーの特徴/

- 敏感肌のペットにも安心な低刺激!
- 皮膚と毛髪を優しく包み込みながら清浄!
- 必要なうるおいを保つ
- 人間用コスメティックと同等の品質を採用。

大切な家族のケアに、ワンちゃんにとってよりよいものを使ってみませんか?
少しでも多くのワンちゃんに届きますように。

日本の伝統と革新が生み出した、進化したドッグシャンプーを体験してみませんか?